生涯看護師LIFE

お互いの結婚観が生涯を左右する

自分を磨いて生涯現役の看護師を目指そう!

このサイトって?

看護師は大変な仕事ですが、ますます需要が高まっていて将来性があり、人助けが目的のやりがいのある仕事です。結婚出産という女性のライフイベントを経験しながらキャリアアップをするにはいろいろと工夫も必要ですが、資格取得や転職などを通じてより良い働き方が選択できるはずです。このサイトでは生涯看護師を目指す人のためのお役立ち情報をまとめています。ぜひ参考にしてください。 このサイトへのお問い合わせはこちらまで : nurse-lifetime@outlook.jp

新着記事

看護師婚活情報を詳しく見る

ブライダルネット

出会いを求めているのなら、実績豊富で低価格、全額返金保証制度もある「ブライダルネット」へ登録するのが近道です。

よく考えよう!お互いの結婚観

結婚は違う価値観をもった二人が一緒に暮らしていくことです。お互いの価値観をしっかり確かめあって、二人が納得できるライフプランを考えることが重要です。ライフプランを考えるうえでの3つのポイントをご紹介します。

よく考えよう!お互いの結婚観 よく考えよう!お互いの結婚観

お互いの金銭感覚や収入状況

よく考えよう!お互いの結婚観 お互いに生まれた環境や育った環境が違うので、金銭感覚が違っているのは当たり前のことです。しかし今後、結婚して一緒に暮らしていくうえで金銭感覚について確認し、理解しておくことが大切です。
必ずお互いの金銭感覚や価値観などを確認し合い、理解するための話し合いをしておきましょう。これを怠ると、さまざまな場面で擦れ違いなどが生じ、それが後に大きな亀裂となり、夫婦の間に深い溝を開けてしまう危険があります。このとき、毎月の収支状況や貯金などについても確認しておきましょう。もしも結婚相手の金銭感覚が悪く、貯金などができていない場合はあなたがしっかりと管理していく必要があります。

子供を持つかどうか

将来的に、子供を持つかどうかを話し合っておくことはとても重要なことの一つです。最近では、ライフスタイルの変化から子供を持たない夫婦もいます。結婚相手がどのような気持ちでいるのかしっかりと確認しておきましょう。
また、女性は子供を産める年齢が限られていますし、婦人科疾患などがある場合は検査や治療も必要になるかもしれません。子供を持つのか、いつ頃に産むのかなど、お互いの価値観や身体の状況などを考えながら、よく話し合うことが大切です。

マイホームや保険について

子供のことを話しをしたうえで、将来的にマイホームをどうするのかも話し合っておきましょう。マイホームを持つのか賃貸でずっと生活するのか、マイホームを持つ場合マンションにするのか、一戸建てにするのかなど、よく話し合ってみましょう。
「そんなことまだまだ先の話よ」と思うかもしれませんが、マイホームを持つならそのお金をどうするか考えなくてはいけませんし、賃貸にする場合でも月々の家賃をどうするのか話し合っておかなければいけません。このとき、子供の話も一緒にして、具体的に考えることで目標がはっきりしてくるでしょう。他に結婚を機にお互いの保険についても見直しましょう。必要な保険には加入し、必要ないものは削っていくなどの見直しが必要です。
まったく他人の二人が結婚して家族になるのです。お互いのことを知るためにも、価値観や将来ビジョンなど、話し合うことはとても大切なことなんですよ。

注目!看護師の魅力に迫る!

結婚相手を見つけるには?
結婚相手を見つけるには?

独身看護師たちの共通の悩みと言えば「出会いが少ないっ!」ということのようです。そのため、気が付けば婚期を逃してしまい……。なんてことも。そこで、独身看護師が結婚相手を見つけるにはどうすればいいのかを考えてみました。

キャリアアップの選択肢
キャリアアップの選択肢

看護師にはキャリアアップの選択肢が多岐にわたります。ライフスタイルや理想の看護師像などを考えながら、キャリアアッププランを作成しましょう。どのようなキャリアアップを選択するかによって、あなたの将来は大きく違ってきます。

将来性とやりがいは?
将来性とやりがいは?

看護師を目指している人や今から目指そうかと考えている人が気になるのは「看護師の将来性」でしょう。日本では高齢化の影響などもあり、看護師が不足しており、多くの病院や施設が看護師を求めています。看護師の需要は今後、ますます高まると思われることから、将来性のある仕事と言えるでしょう。