生涯看護師LIFE

看護師のスペシャリスト資格を目指す

自分を磨いて生涯現役の看護師を目指そう!

このサイトって?

看護師は大変な仕事ですが、ますます需要が高まっていて将来性があり、人助けが目的のやりがいのある仕事です。結婚出産という女性のライフイベントを経験しながらキャリアアップをするにはいろいろと工夫も必要ですが、資格取得や転職などを通じてより良い働き方が選択できるはずです。このサイトでは生涯看護師を目指す人のためのお役立ち情報をまとめています。ぜひ参考にしてください。 このサイトへのお問い合わせはこちらまで : nurse-lifetime@outlook.jp

新着記事

看護師転職情報を詳しく見る

看護のお仕事

転職をしてキャリアアップを目指すなら、情報保有件数日本一で全国すべての地域密着情報を持つ「看護のお仕事」がお勧めです。

認定看護師・専門看護師を目指そう!

生涯看護師でいるためにはキャリアアップが必要です。高度な先進医療を提供している病院などで、教育体制が整っていたりキャリアアップをバックアップしてくれることが多くあります。院外研修や国外研修、看護研究や看護協会からの研修など、現場での実務経験を積みながら、スキルアップすることが可能です。積極的にキャリアアップに取り組みたいと思っている人はこういった病院で働くことをオススメします。また、看護師のスペシャリストになることを目指して「認定看護師」や「専門看護師」の資格を取得するのもいいでしょう。

認定看護師・専門看護師を目指そう! 認定看護師・専門看護師を目指そう!

認定看護師とは?

認定看護師・専門看護師を目指そう! 認定看護師とは、日本看護協会の認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識があると認められた者に与えられる資格となります。資格を取得するには、実務経験5年以上(うち3年以上は認定看護分野の経験)が必要で、この条件を満たした上で認定看護師教育課程(6ヶ月、600時間以上)を修了し、認定審査(筆記試験)に合格する事で認定看護師になることができます。資格取得には、半年間学校に通わなければいけないので、病院側の理解と協力が必要になります。

専門看護師とは?

専門看護師とは、専門看護師認定審査に合格して、ある特定の専門看護分野において卓越した看護実践能力を有することを認められた者をいいます。この資格を取得するには、実務経験5年以上(うち3年以上は専門看護分野の経験)が必要で、この条件を満たした上で、更に大学院などの試験を受けて進学し、2年~3年の専門教育を受ける必要があります。2~3年という通学の期間がある為、資格取得するためには、一時的に病院勤務をやめなければいけません。

資格を取得するメリットとは?

これらの資格を取得することにより、看護師として行える処置が増えたり、管理や新人教育など仕事の幅を広げることができます。また、看護外来での勤務にも対応できるようになりますので、これは大きなメリットと言えるでしょう。看護外来とは、医師ではなく認定看護師や専門看護師が診察を行う外来のことで、今後増えることが予想されています。
看護外来での勤務は大きなキャリアアップとなり、生涯看護師でいるための決定打となるはずです。そのためにも資格は重要ですが、認定看護師や専門看護師の資格取得には前提条件があり、さらに一定期間の通学や勉強が必要条件になっていることなどハードルは高いですが、将来的なキャリアアップを考えれば、決して無駄なことではないでしょう。

注目!看護師の魅力に迫る!

結婚相手を見つけるには?
結婚相手を見つけるには?

独身看護師たちの共通の悩みと言えば「出会いが少ないっ!」ということのようです。そのため、気が付けば婚期を逃してしまい……。なんてことも。そこで、独身看護師が結婚相手を見つけるにはどうすればいいのかを考えてみました。

キャリアアップの選択肢
キャリアアップの選択肢

看護師にはキャリアアップの選択肢が多岐にわたります。ライフスタイルや理想の看護師像などを考えながら、キャリアアッププランを作成しましょう。どのようなキャリアアップを選択するかによって、あなたの将来は大きく違ってきます。

将来性とやりがいは?
将来性とやりがいは?

看護師を目指している人や今から目指そうかと考えている人が気になるのは「看護師の将来性」でしょう。日本では高齢化の影響などもあり、看護師が不足しており、多くの病院や施設が看護師を求めています。看護師の需要は今後、ますます高まると思われることから、将来性のある仕事と言えるでしょう。